(大魔境ウ)ンゴ(ロ)

間を開けるとそのまま二日坊主で終わりなそうので義務感で書く。

 

酒を飲みながら何度目か判らないシンゴジラを見た。

見たといってもゴジラが出てくるチャプターを選んで再生しているだけなので映画を見たという言葉を使うのは不適切な気がする。シンゴジラを見た、とは言えると思う。

去年も思った事だけど、一回目の上陸での第二・第三形態が一作目の1954ゴジラと同程度の能力・戦闘力を持っていると考えてる。

「あの段階で攻撃をしていれば処分できていた」と庵野秀明が言っていた気がするが、60年後の未来兵器を使えばそりゃ倒せても不思議ではないなと思う。

しかし攻撃はできなかったし、簡単に攻撃できない現実性を持った世界において、巨大なトカゲが都心を這いずり回る事がどれだけ甚大な被害をもたらすのか、というオタク極まりない話が一回目の上陸だと思ってます。

 

これが二回目になると「俺の考えた最強のゴジラを見ろ!!!!!!」が始まるのがかわいいっちゃかわいいよね。俺はそっちの方が好きだけどね。